FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111030塩鮭の混ぜご飯

1030todai1.jpg 
焼塩鮭混ぜご飯(大根葉の醤油漬け)
玉子焼き(塩昆布)・南瓜煮・キンピラ(牛蒡・蓮根)
ひじき煮(人参・高野豆腐)・シカクマメの海苔ハム巻き
白菜の梅酢漬け・蛇腹キュウリと若布の小蜜柑漬け

1030todai2.jpg 1030todai3.jpg
ママコノシリヌグイ・継子の尻拭い】タデ科タデ属

マイママコたち、まだまだ咲いております。
暖かい日が続いておりますのでね、株も青々しておりますし、しばらくの間咲いててくれそうですよ。

1030todai4.jpg 


1030todai5.jpg 

本日の料理は、玉子を焼いただけ。
冷蔵庫や冷凍庫に作り置きしておいた煮物や常備菜を、チンしたり自然解凍したりして詰めただけ。
小分けしてこまめに冷凍すること。
お弁当の極意はこれだな。

1030todai6.jpg 


1030todai7.jpg 
クサギ・臭木 】クマツヅラ科クサギ属


1030todai8.jpg 
ヒヨドリジョウゴ・鵯上戸】ナス科ナス属


1030todai9.jpg 
ヤブミョウガ・薮茗荷】ツユクサ科ヤブミョウガ属


1030todai10.jpg 
【ヘビイチゴ・蛇苺】バラ科ヘビイチゴ属


1030todai11.jpg 
ヨウシュヤマゴボウ・洋種山牛蒡】ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属

1030todai12.jpg
スポンサーサイト

20111029鯖味醂干し

1029higasi01.jpg 
鯖味醂干し・ピーマンの胡麻マヨ和え・玉子焼き(ネギ・明太子)
焼き厚揚げの生姜醤油・おから煮(竹輪・人参)・白菜の梅酢漬け
キンピラ(大根の皮・人参・胡麻)・大根葉の醤油漬け


1029higasi02.jpg 


1029higasi03.jpg 


1029higasi04.jpg 
ノコンギク・野紺菊】キク科シオン属


1029higasi05.jpg 
ホトトギス・杜鵑】ユリ科ホトトギス属

1029higasi06.jpg 


1029higasi07.jpg  
ウド・独活】ウコギ科タラノキ属


1029higasi08.jpg 
ジュウガツザクラ・十月桜】バラ科サクラ属

先日も紹介したジュウガツザクラですが、このお方は伸び伸びと育ち、花付きもよかったです。
プチ花吹雪もありましたよ。

それにしてもジュウガツザクラ、公園木として増えています。
人気の訳は・・・ 判らなくも無い。


1029higasi09.jpg 


1029higasi10.jpg 






おまけ

1029higasi12.jpg 

1029higasi13.jpg

20111028ドライカレー

10281.jpg 
ドライカレー(ハム・ソーセージ・タマネギ・ピーマン)
千切りキャベツ・人参のナムル・ラッキョウ
大根の塩昆布漬け・キュウリの梅酢漬け・小女子

10282.jpg 
【フジバカマ・藤袴】キク科ヒヨドリバナ属

10283.jpg 


10284.jpg 

堂々とドライカレーなぞと名乗っておりますが、実は贋物。
皆さんもやりますでしょう、鍋に残ったカレーにごはんをいれて混ぜ混ぜして贋ドライカレー。
鍋肌にこびりついたカレーを丁寧にこそげ落として贋ドライカレー。

もともとが冷凍庫にチビチビお取り置きしていたものをかき集めて作ってますのでね、いろんなものが入ってます。
イカのエンペラ、砂肝、豚レバー、アサリなどがちょびちょびとね。

それからドライカレーの底面には、千切りキャベツがびっしり敷き詰められております。


10285.jpg 

20111027三色ごはん

tamagawa1.jpg 
三色ごはん(明太子・アカシアの佃煮・小女子)
焼き大根・人参のナムル(胡麻)・カレー煮玉子・竹輪(チーズ・胡瓜)


tamagawa2.jpg 


tamagawa3.jpg 


tamagawa4.jpg 
ヤマホトトギス・山杜鵑】ユリ科ホトトギス属

今年最後の花かな。


tamagawa5.jpg 


tamagawa6.jpg 

なんとも主役不在の弁当ですな。

無理矢理名付けた「三色ごはん」は色も悪いし、すべてが冷凍庫からの参加です。
小女子は小分けしておいたのを自然解凍。
明太子はラップにくるんだままレンチン。
そして、もうひとかた・・・ 「アカシアの佃煮」ですが・・・

聞いたことありませんよね、アカシアの佃煮なんて。
あっ、このアカシアはミモザじゃなくてニセアカシア、正式名「ハリエンジュ」のことですからね。

この春アカシアの花を天ぷら以外の食べ方は出来ないものかとね、いやはやフト・・・ 思っちゃったんですよ。
他の料理でもいけるんじゃないかって、フトね・・・

試してみましたよ。
生食でサラダ。
生のまま煮て佃煮。
さっと湯通しして甘酢漬け。
茹でて佃煮。

もともとアカシアの花には甘味があります。ほんのりとした上品な甘味が。
それを活かして薄味にしました。

これがですね、すべてOK、なかなかいけるんです、奥さん。


tamagawa7.jpg 

それにしても色が良くないです。
食欲をそそるとは嘘でも言えません。  

改良の余地は大いに、多いにありますよ。
思いつくだけども2つ3つ・・・

今年もいろいろな「野」を食してきましたが、素材としてのアカシアは、扱いやすさも相まってかなり優秀です。

来春が楽しみだな。


tamagawa8.jpg 


tamagawa9.jpg

20111026豚焼肉丼

1026daiba1.jpg 
焼肉丼(豚コマ・ピーマン)・千切りキャベツ
厚揚げ煮・人参のナムル・煮玉子・大根の塩昆布漬け
ひじき煮(人参・高野豆腐)・砂肝のコチュジャン炒め


1026daiba2.jpg 
築地  勝鬨橋より撮る


1026daiba3.jpg 
ジュウガツザクラ・十月桜】バラ科サクラ属

1026daiba4.jpg 


1026daiba5.jpg 
潮風公園


1026daiba6.jpg 


1026daiba7.jpg 
台場公園  


1026daiba8.jpg 


1026daiba9.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。