FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111219烏賊松笠焼き

1219asakusa1.jpg 
烏賊松笠焼き(焼きネギ)・鶏レバーの赤ワイン煮(生姜)・ブロッコリー
玉子焼き(明太子・ネギ)・凍み豆腐煮・人参煮
切り干し大根の漬物(昆布・するめ・唐辛子)・練り梅・浜大根の佃煮



1219asakusa2.jpg 


1219asakusa3.jpg 


1219asakusa4.jpg 


1219asakusa5.jpg 


1219asakusa6.jpg 
今回の玉子焼きは、うまくいったと思う。
自画自賛。たまにはいいだろう。


1219asakusa7.jpg 
この画像は懲り過ぎて訳判らなくなった見本
いやいや隅田川公園でさ
スカイツリーをバックに入れてと思ってさ
ベンチ裏の隙間から必死になって撮ったんだけどさ・・・
こんなもんさ、所詮



1219asakusa8.jpg

20111217炒飯

1216enoki1.jpg 
炒飯(玉子・ソーセージ・シラス・タマネギ・ピーマン)
鶏レバーの赤ワイン煮(生姜)・茹で南瓜・蓮根のキンピラ
白菜の漬物(切り昆布・するめ)・セロリの醤油漬け


1216enoki2.jpg 
今期第一号シダーローズを発見。
やっぱりワクワクします。
真剣に探してはおりませんでしたが、今年は舞い降りてくるのが遅いのかな。
それにマイフィールドでは数も少ないようです。


1216enoki3.jpg 
【スイセン・水仙】ヒガンバナ科スイセン属


1216enoki4.jpg 
少々食欲がなかったので炒飯でもと・・・
食べ始めたらペロッとね、食べちゃいました。

1216enoki5.jpg 
鶏レバーの赤ワイン煮は久し振りに作ってみました。
煮過ぎで硬くなっちゃった。
過ぎたるは及ばざるがごとしを実感。
茹で南瓜(レンチンですが)も硬かった。
こちらは時間不足。
こちらをたてればあちらがたたず、なんて見当違いのことをつぶやいてしまいましたが、何か?


1216enoki6.jpg

20111216焼き鮭

1216syake1.jpg 
焼き鮭・玉子焼き(明太子)・ピーマンの塩昆布和え
セロリの醤油漬け・キュウリ・白菜の漬物(切り昆布・するめ)
蕪漬け・蕪葉の佃煮(シラス・若布)

前々回の記事の文章が反映さていあなかったのには驚きました。
下書き段階では問題ないんだけど、アップした記事には文章がない。
何度もやり直しても何ら変化なし。
頭を抱えておりましたが、一度記事を削除し、もう一回写真を貼り付けるところからやり直してみると普段通りの記事が完成しました。
何が起きていたんでしょう?

1216syake2.jpg 
食べるまで気付きませんでした、生鮭だったってことに。
そうそう、鮭フライにしようとかな買うときには思ったんでした。
ただここんところ揚げ物系が多いような、そんな気がしたもんだから焼き物にしたんでした。
焼く前は生鮭だってこと判っていたのに、焼きだしてからは塩鮭だと思い込んでしまってさ・・・
一口食べた途端、あちゃちゃ、塩っけがまったく無いわさ。
よかった、佃煮入れておいて。

1216syake3.jpg 
折り畳んで作る玉子1個の玉子焼き。
なんだかスカスカしているのは、時間との戦いに敗れてしまったため。
頑張ろう、次は。


1216syake4.jpg

20111215肉団子

1215jyonan1.jpg 
豚コマ肉団子(タマネギ)・キャベツと白菜の千切り
切り干し大根の煮物(人参・宇和島の天婦羅)・セロリの醤油漬け
蕪の葉漬け・蕪漬け・佃煮(おかか・昆布)・浜大根の佃煮


1215jyonan2.jpg 
年内にもう一度はと思っていた城南島に行ってきました。
暖かくて気持ちよかったけど、霞んでました。


1215jyonan3.jpg 
トベラ・扉・海桐花】トベラ科トベラ属

1215jyonan4.jpg 


1215jyonan5.jpg 
ツルソバ・蔓蕎麦】タデ科タデ属

1215jyonan6.jpg 


1215jyonan7.jpg 
アメリカデイコ・亜米利加梯姑】マメ科デイゴ属


1215jyonan8.jpg 


1215jyonan9.jpg

20111214鶏肉野菜あんかけ丼

1214nakame1.jpg 
鶏肉野菜あんかけ丼(鶏胸肉唐揚げ・タマネギ・人参・ピーマン・白菜・セロリ)
牛蒡煮・蕪の葉の胡麻味噌和え・蓮根のキンピラ・浜大根の漬物

1214nakame2.jpg 
【オリーブ】モクセイ科オリーブ属
この時期、熟れている実がほとんどですが、青い実は珍しいです。
敢えて青い実をアップしたのは、熟れた黒い実にはピントが合っていなかったから。
ただ~~それだけ♪~~


1214nakame3.jpg 
【ヘクソカズラ・屁糞葛】アカネ科ヘクソカズラ属


1214nakame4.jpg 
シャクチリソバ・赤地利蕎麦】タデ科ソバ属


1214nakame5.jpg 
昨夜の鶏胸肉の唐揚げ。
何食わぬ顔をして野菜あんかけ丼に変身です。
もう少し野菜あんかけの量が多くてもよかったかな。
オイスターソースと醤油、砂糖、塩、ナンプラー、胡椒、胡麻油で味付け。

砂糖をよく使います。
ほんの少しなんですけどね。
甘党な訳では全然ないんだけど、いわゆる化学調味料、まあ判りやすくいいますと「味の素」ですよね、その代わりに使います。 量も同じくらい。
ほらほらTVでもやってたけど、味の素ってサトウキビで作ってるんだよね。
だからかどうか判んないんけど、ほんの一つまみ砂糖を加えると、旨みがうんと上がります。
お試しあれ。 

1214nakame6.jpg 
蕪の葉っぱ。
柔らかめのところをさっと湯がいて胡麻和えに。
ここんところ浜大根や西洋アブラナなどの「野」の葉っぱばかり食べていたので、蕪の葉の柔らかさに感激。
でもまだ冷凍庫に浜大根が鎮座してるんだよな。
頑張って食べきりましょう、自分。

1214nakame7.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。