FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120511竹の子の天ぷら

0511simatyu1.jpg 
あさりごはん+しらたきの煎り煮・竹の子の天ぷら・玉子焼き(食べるラー油)
ツワブキの佃煮・パプリカとブロッコリーの茎の塩炒め・蒲鉾山葵のっけ
キュウリのたたき・ヒジキ煮(油揚げ・竹輪・生姜の醤油煮・枝豆)


0511simatyu2.jpg 
ムラサキツユクサ・紫露草】ツユクサ科ムラサキツユクサ属

0511simatyu3.jpg 
白花


0511simatyu4.jpg 
【キショウブ・黄菖蒲】アヤメ科アヤメ属


0511simatyu5.jpg 

0511simatyu11.jpg 

冷凍しておいたあさりごはん(あさり、人参、生姜)、そのままチンしてもよかったんだけどなんだかなってことでアレンジすることにしました。
玉子やネギを加えて炒飯にするのが炊き込みごはんリメークの定番なんだけど、食指がね、油っぽいものはいまいちだったんですよ。
他にありますからね、天ぷらなどが。
しらたきをだし醤油で煎り煮にしたものがあったのでね、小さく切って加えてみました。
蒟蒻素材は好きだし、食べたくなるんだけど、冷凍がきかないので考えてしまいます。
後入れのイトコンで食感もupし、何事もなかったかのようなふりで美味しくいただきました。

0511simatyu6.jpg 
最後の竹の子は天ぷらにしました。
衣は薄めで塩は大目に入れてそのままでokなタイプです。

0511simatyu7.jpg 
玉子焼きは自家製食べるラー油入り。
どんな塩梅になるのかドキドキしましたが、ユニークな玉子焼きになりました。
例えば中華風だとか韓国風だと考えればありだと思います。
最初からそのつもりで作れば問題なしですが、チャレンジャーとして一口目は違和感がありました。
ニンニクの香りが残る玉子焼きは初めてでしたのでね。
味はいいんですよ、素材のこくが生きて。
興味のあるかたはチャレンジしてみてください。

0511simatyu8.jpg 
今回のひじきには枝豆を入れました。
炊き終わってからinです。
鮮やかな枝豆の緑が活きますね。

0511simatyu9.jpg 
キュウリのたたきは夏になると食べたくなる一品です。


0511simatyu10.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。