FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120624五目炊き込みごはん

20120624bento1.jpg 
炊き込みごはん(鶏皮・牛蒡・ニンジン・干し椎茸・エノキ・枝豆)
宇和島の天婦羅・玉子焼き(食べるラー油・水菜)
ジャガイモとインゲンの掻き揚げ・ツワブキの佃煮
高野豆腐の煮物・パプリカとセロリの中華炒め・梅干し



20120624bento2.jpg 


20120624bento3.jpg 
白だしと醤油を半々にして炊いたたら、上品な色合いに仕上がりました。
エノキの旨みを実感ingです。


20120624bento4.jpg 
myソウルフードです。


20120624bento5.jpg 
食べるラー油を使い切りたいのでせっせと食べましょう。
2度目ですので問題なくいただきました。


20120624bento6.jpg 
レンチンで7割方火(?、熱?)を通したジャガイモをサイコロ状に切り、茹でたインゲンとで掻き揚げにしました。
子供の頃、多分小学の上級生の頃、自分で作った記憶があります。
レンジなんてなかったし生のまま揚げたので、ジャガイモが固かったのと、インゲンの青臭ささを憶えてるんだよな。
今回はちゃんと火が通ってホクホクしてました。


20120624bento7.jpg 
白だしで炊いた高野豆腐。
まさか好んで高野豆腐を食べるときが来るなんてね、過日の少年には考えられないことです。


20120624bento8.jpg 
ウェイユーを使うといきなり中華味になるので、味変わりのアクセントには重宝します。


20120624bento9.jpg



20120624hana1.jpg 
ボタンクサギ・牡丹臭木】クマツヅラ科クサギ属


20120624hana2.jpg 
【ナンテン・南天】メギ科ナンテン属


20120624hana3.jpg 
ヤブカンゾウ・藪萱草】ユリ科ヘメロカリス属(ワスレグサ属)


20120624hana4.jpg

20120623鶏の唐揚げ

20120623bento1.jpg 
鶏の唐揚げ・千切りキャベツ・インゲン・イタドリのおかか炒め
ニンジンの食べるラー油和え・玉子焼き(カニカマ・水菜)・ニラのお浸し
揚げ牛蒡の甘酢漬け・セロリの梅醤油漬け
ひじき煮(凍み蒟蒻・ニンジン・油揚げ・豆腐)・ナメタケ



20120623hana1.jpg 
ツユクサ・露草】ツユクサ科ツユクサ属


20120623hana2.jpg 
トケイソウ・時計草】トケイソウ科トケイソウ属


20120623hana3.jpg 
ユリズイセン・百合水仙】ユリ科アルストロメリア属



20120623bento2.jpg 


20120623bento3.jpg 
定番の唐揚げ。前夜の残り物、いえいえ、お取り置きです。
ニンニクを効かせた唐揚げ、泡との相性はバッチリです。
揚げておいたものをホイルに包みトースターで温めました。
レンチンするよりトースターで温めたほうが、油ぎれがいいですよ。


20120623bento4.jpg 
スライスしたニンジンをさっと茹でて、自家製の食べるラー油で和えました。


20120623bento5.jpg 
カニカマと水菜の玉子焼き。
酒と白だしでの味付け。


20120623bento6.jpg 


20120623bento7.jpg 
残り物や常備菜の数々。


20120623bento8.jpg 



20120623bento9.jpg



20120623hana4.jpg 
メドーセージ】シソ科アキギリ属


20120623hana5.jpg 
セイヨウノコギリソウ・西洋鋸草】キク科ノコギリソウ属


20120623hana6.jpg 
【マツムシソウ・松虫草】マツムシソウ科マツムシソウ

20120622鰯の丸干し

20120622bento1.jpg 
小豆ごはん・鰯の丸干し・インゲンの胡麻味噌和え・揚げ牛蒡の甘酢漬け
プチトマト・おから(ジャコ天・ニンジン・エノキ・枝豆)・ブロッコリー・セロリの梅醤油漬け
タラモサラダ・イタドリのおかか炒め・小女子と切り昆布の佃煮(生姜)



20120622bento2.jpg 
過日の小豆ごはんを解凍し、丸干しを焼いて。


20120622bento3.jpg 
いんげんは胡麻味噌で和えて。


20120622bento4.jpg 
太目にカットした牛蒡に小麦粉をまぶし、高温の油でさっと揚げて、南蛮ダレ(醤油・酢・酒・砂糖・唐辛子)に投入。


20120622bento5.jpg 
少量の漬け汁を揚げ衣が吸ってくれます。
一晩おくといい感じになじむはず。


20120622bento6.jpg 
梅醤油に漬けたセロリ。


20120622bento7.jpg 


20120622bento8.jpg 
塩漬けして冷凍保存しておいたイタドリを水につけて戻します。
数回水を取り替えて好みの塩加減を確認。

20120622bento9.jpg 
斜めにカットしたイタドリを油で炒め、少々の白だしと酒で味付け。
火を止めてからオカカをまぶします。
生のイタドリより、こちらのほうが食感がいいかも。
コリコリ感があります。


20120622bento10.jpg



20120622hana1.jpg 
【ヒメヒオウギスイセン・姫檜扇水仙】アヤメ科クロコスミア属

20120621豚コマ焼肉

20120621bento1.jpg 
豚コマ焼肉(カラフルピーマン)・千切りキャベツ・スナップエンドウ
玉子焼き(チーズ)・ハムとニンジンのカレー炒め
キュウリの即席漬け(大葉・塩ラッキョウ)
ひじき煮(凍み蒟蒻・ニンジン・油揚げ・豆腐)
小女子とセロリの葉の佃煮(生姜)



20120621hana1.jpg 
【インドハマユウ・印度浜木綿】ヒガンバナ科クリナム属

20120621hana2.jpg 



20120621bento2.jpg 


20120621bento3.jpg 
豚のコマ切れ肉をタレ(ニンニク醤油・酒・砂糖)に30分ほど漬け、焼く直前に少量の片栗粉をまぶしてカラッと焼き上げます。
フライパンに肉を入れたら焦げ目がつくまでいじらないこと。
7~8割方火が通ったら返します。
細切りのピーマンを加え全体に火が通れば完成。
肉を焦がすことがポントです。


20120621bento4.jpg 
フライスチーズとピザ用チーズ、2つのチーズを入れた玉子焼き。
オムレツなら当たり前の素材ですが、敢えて玉子焼きに。
味付けは塩をパラリ。
溶け出てくるチーズとの勝負です。
粗熱がとれてからカットしましょう。


20120621bento5.jpg 


20120621bento6.jpg 


20120621bento7.jpg 
セロリの葉っぱを佃煮にしたくて、小女子、細切り生姜と炊き合わせました。
味付けは白だし、醤油、砂糖、すべてほんの少しだけです。
小口の唐辛子を加えピリリと引き締めました。



20120621bento8.jpg



20120621hana3.jpg 
【ビヨウヤナギ・未央柳・美容柳】オトギリソウ科オトギリソウ属



◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

20120620hana5.jpg 
【チユウキンレン・地湧金蓮】バショウ科ムセラ属

昨日名称不明としたアップしたこちらの花、ポージィさんからご教示がありました。
雲南省原産の多年草で、バナナとは同科ではありますが属が違いました。
耐寒性もあるので地植えでも越冬できるようです。

20120620しぐれ煮の玉子とじ丼

20120620bento1.jpg 
牛しぐれ煮の玉子とじ丼(ネギ・白胡麻)
竹輪のコチュジャン煮・ホウレン草のお浸し・揚げ巻き
ハムとニンジンのカレー炒め・キュウリの即席漬け(大葉・塩ラッキョウ)
ひじき煮(凍み蒟蒻・ニンジン・油揚げ・豆腐)


20120620hana1.jpg 
ベニバナ・紅花】キク科ベニバナ属


20120620hana2.jpg 
【ゴボウ・牛蒡】キク科ゴボウ属
 見たことありますか? 牛蒡の花です。
アザミに似た風情があります。

20120620hana3.jpg 
牛蒡の花自体あまり見たことがないと思いますが、その上こちらは巨大です。
1mほどのものが一般的ですが、こちらは背丈より高く2m近くありました。
驚嘆の声があがっておりました。


20120620hana4.jpg 
ギンバイカ・銀梅花】フトモモ科ギンバイカ属



20120620bento2.jpg 


20120620bento3.jpg 
いつぞやのしぐれ煮を丼仕様にしてみました。
丼にするには量が足りなかったので、玉子でとじてかさ増しです。
この時期は玉子にしっかり火を通すことが必定。


20120620bento4.jpg 


20120620bento5.jpg 
昨日の竹輪(今回もinしてますが)に続き賞味期限を過ぎたハム。
細切りのニンジンととも炒め、塩少々と強めの黒胡椒とカレーパウダーで味付け。
スパイスを効かせた一品が入ると、弁当がしまります。


20120620bento6.jpg 


20120620bento7.jpg 
薄切りのキュウリと刻んだ大葉に一つまみの塩をして5分ほど置きます。
ギュッとしぼって水分をきり、自家製の塩ラッキョウを刻んで混ぜ合わせました。
さっぱり系です。


20120620bento8.jpg 
まだまだ続くひじきの煮物。
冷凍庫で凍らせた蒟蒻、解凍すると食感がまったく違った凍み蒟蒻になります。

20120620bento9.jpg 
豆腐は手でつぶしながら加えます。
出来るだけ水分を飛ばす。
小分けして冷凍しておきます。


20120620bento10.jpg 




20120620hana5.jpg
【名称不明】
バナナなどのお仲間じゃないかなと思うんだけどね。

【追記】
ポージィさんから、中国雲南省原産【チユウキンレン・地湧金蓮】バショウ科ムセラ属とのご教示をいただきました。
ありがとうございました。


20120620hana6.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。