FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120428チキンカツ丼

0428toyama1.jpg 
チキンカツ丼(玉子・タマネギ)・高野豆腐とイタドリの含め煮
焼き魚肉ソーセージ・ムラサキハナナのお浸し
セロリの梅酢漬け・黒豆と切り昆布の煮物


0428toyama2.jpg 


0428toyama3.jpg 
オドリコソウ・踊子草】シソ科オドリコソウ属

0428toyama4.jpg 

0428toyama5.jpg 


0428toyama6.jpg 
フジ・藤】マメ科フジ属


0428toyama7.jpg 
ベニバナトキワマンサク・紅花常盤満作】マンサク科トキワマンサク属

0428toyama8.jpg 


0428toyama9.jpg 

0428toyama10.jpg 
衣をつけた状態で冷凍しておいたチキンカツ、早速丼にしました。
ほんとは本家の豚のカツ丼を食べたかったんだけどな。
まあ、やるだろうな、近々。

0428toyama11.jpg 
イタドリの煮物。
前回の肉巻きと同じ下処理したイタドリを煮物にしました。
とはいっても煮る時間はほんの少々。
薄味でコトコト煮た高野豆腐が程よく炊き上がった頃をみはからってイタドリを投入。
2分ほどで火を消し、煮汁のなかで味を含めます。
フキにも似た味で普通に美味しい。

0428toyama12.jpg 
こちらは味噌漬けにしたイタドリ。
これを食べたくて採取したようなものです。
宮崎出身のかたに教えていただいて作ったのが最初で、以来毎年作っております。
下処理は皮を剥くだけ。
昨年までは、塩漬けにして水分を出してから味噌で漬けてたんだけど、今回はマイブームの半干ししてから漬けました。
大成功~~ 旨しっ!

今年のイタドリチャレンジでの総括。
灰汁は抜き過ぎないほうがイタドリは美味しい。

冷凍保存した塩漬けのものもありますのでね、この先も折にふれて登場するでしょう。

0428toyama13.jpg 
黒豆と切り昆布の煮物。

0428toyama14.jpg 
手元にある黒豆を使いたかったので煮物にでもと思ったんだけど、なんせ未体験。
レシピ検索してみたんだけど、なんだか面倒くさそう。時間もかかるし。
いつかはやってみたいと思いつつ、今回は簡単に。

フライパンで黒豆をから煎り。
皮が割れて香ばしくなるまでじっくりじっくり。あくまで弱火で。
15分ばかり転がしていたかな。
水、醤油、酒、味醂、砂糖少々の煮汁を煮立て(出汁はなし。昆布が入りますので)、から煎りした黒豆を投入。
一瞬湧き上がってふきこぼれそうになるので要注意。
キッチン鋏で適宜の長さに切った切り昆布を水でもどし、煮汁がなくなるまで黒豆と一緒にコトコト。
香ばしい黒豆の煮物が出来ました。

今回は思いつきでやってみましたが、元になっている料理があります。
節分のときの豆、スーパーでも売ってますよね。
あれって大豆ですのでね、煮物に転用してたんです。
煮汁を吸わせるだけの簡単料理で、あっという間に出来ます。
同じく大豆のお仲間の黒豆だしね、なんとかなるだろうって。
なんとかなりました。
お豆さんのホクホク感はありませんが、これはこれでおつなもんですよ。
ポリフェノールがうれしい。


0428toyama15.jpg 



0428toyama16.jpg 
ワスレナグサ・勿忘草】ムラサキ科ワスレナグサ属


0428toyama17.jpg 
ハナミズキ・花水木】ミズキ科ミズキ属 


0428toyama18.jpg 
メラスフェルラ ラモサ】アヤメ科メラスフェルラ属

0428toyama19.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。